競馬予想・5chまとめサイト

競馬ピックアップ(別窓で開きます)
おすすめピックアップ(別窓で開きます)

管理人より

まちこ
当サイトは、コメント送信後も引き続き同じ箇所から記事を閲覧出来ますので、画面右下のボタンや、各レスの(返信)ボタンからお気軽にコメントしてみてください♪
レスの文字は、評価数に応じて装飾(プラス評価で色が付いたり、マイナス評価で文字が小さくなったり)されますので、評価ボタンもお気軽にポチってみてください!
ふくこ

競走馬

最近定期的に最強レベルの牝馬が出てくるようになった理由ってなんなの?

0件-

1: 2019/04/16(火) 18:11:17.08 ID:W03qovL10

しかも日本に限らず

5: 2019/04/16(火) 18:23:32.74 ID:um0e+Vn+0

ジャパンカップって5年連続牝馬が1位入線してるんだよな

6: 2019/04/16(火) 18:26:19.02 ID:BWMTPS/m0

古馬になれば牡馬

7: 2019/04/16(火) 18:27:12.09 ID:ucuXtEbW0

最近の活躍馬ってシーザリオとかウォッカみたいに馬体が牡馬最強クラスって訳でもなく
アーモンドアイ、イネイブル、名前忘れた豪最強馬
皆、牝馬らしい素軽い馬体だからね

馬場の均一化によって求められる能力が変わってきてるね

8: 2019/04/16(火) 18:33:31.58 ID:hqZVc8Jb0

間引きされてる訳じゃないから遺伝的な話ではないだろな
育成環境の進化なんじゃないの

10: 2019/04/16(火) 18:47:52.40 ID:VdE5xeb30

アメリカンダートでゴリマッチョ牡馬相手に圧勝できる牝馬なんぞおらんだろ
牝馬が通用するのはディープやステゴみたいなクソ非力でも通用する芝路線のみ

16: 2019/04/16(火) 19:01:22.16 ID:Z9mId/7T0

>>10
ゼニヤッタ

25: 2019/04/16(火) 19:15:27.17 ID:hMvb7Pg30

>>16
ほぼオールウェザーと牝馬限定やん

39: 2019/04/17(水) 01:09:53.19 ID:o+GLnYb+0

>>10
レイチェルアレクサンドラ

11: 2019/04/16(火) 18:49:34.07 ID:H3bVeCnn0

アーモンドの前はブエナだしその前はダイワ、その前はグルーヴ
言うほど沢山はいない
オリンピック周期より頻度はやや低い

31: 2019/04/16(火) 19:25:58.53 ID:8mVthZuE0

>>11
アーモンドアイ ジェンティルドンナ ブエナビスタ ウオッカ ダイワスカーレット
だろ

13: 2019/04/16(火) 18:50:28.75 ID:3VrNp1Hv0

それは騎手が勝たせてるからよ。
重賞、特にG1なんか殆ど騎手の自信・度胸で決まってる。
ルメールは確かに強い馬に乗ってるが、もう以前の様にタイトな周り方をしなくなったし、
わざわざ大外を周るレース運びこそ、強烈な自信の表れよ。
日本人は未だにコースロスなど色々考え過ぎよ。

15: 2019/04/16(火) 18:56:13.28 ID:9yRak9040

芝の造園技術によってスピードを殺されにくくなって、パワーがそれほど問われず、巣軽いスピードを維持する事が重要になった
そのため斤量差が以前より大きく影響するようになった
(足抜きの悪いダートだと未だに牝馬は相手になってない)

それプラス、フケなどを抑えられるようになって、いつでもフルで力を発揮できるようになったので大舞台での活躍が目立つようになった

ということだろう

90: 2019/04/17(水) 11:43:24.67 ID:gydUIKc70

>>15
>芝の造園技術によってスピードを殺されにくくなって、パワーがそれほど問われず、巣軽いスピードを維持する事が重要になった
そのため斤量差が以前より大きく影響するようになった

間違い。論理性がない。

これは斤量を無視しても、パワーが問われず軽さが問われる馬場になったためそこに適性のある牝馬が
活躍するようになった、でも通る。「そのため~」に繋がる論理性がない。

98: 2019/04/17(水) 12:00:19.13 ID:DeT0De7J0

>>90
牝馬が活躍するようになったのは現実に数字で現れてるのだからそこに無駄な論理を挟む必要はないよ
牝馬が勝ちすぎ=2キロの斤量が過剰、という直接的な結論だな

17: 2019/04/16(火) 19:01:56.34 ID:eujsLxm90

1986 メジロラモーヌ牝馬3冠達成
1997 エアグルーヴ天皇賞秋制覇
2007 ウオッカ日本ダービー制覇
2018 アーモンドアイ牝馬三冠

ほぼ10年周期で最強牝馬が出てる

20: 2019/04/16(火) 19:05:21.09 ID:pEuL/q6i0

斤量だよ。

21: 2019/04/16(火) 19:05:28.68 ID:ToFNFErA0

ダンスパートナーの頃はほら弱いって感じだったけど、エアグルーヴあたりからおかしくなってきた。

23: 2019/04/16(火) 19:13:28.31 ID:NpTb9ZEa0

JRA「普及・売上の為の意図的な戦略ですが」

24: 2019/04/16(火) 19:13:46.98 ID:7FdMQOY90

牝馬が凱旋門賞勝ってもその子供は年に1頭しか出てこないからもったいない。

27: 2019/04/16(火) 19:20:15.00 ID:9yRak9040

>>24
ちょっと牝馬が勝ちすぎってのはわかる

せいぜい4割勝てるくらいにしておかないと、実力差埋めのハンデとしての体を成してないわな
互角どころか逆転しとるやんっていう

92: 2019/04/17(水) 11:47:26.42 ID:gydUIKc70

>>27
逆転してるの凱旋門賞だけ。
他の欧州主要レースは牝馬の勝率は2割前後なんで、凱旋門賞だけアローワンスを変える訳にもいくまい。

29: 2019/04/16(火) 19:25:11.04 ID:RwlQcbOS0

馬場が軽すぎるだけ
ダートじゃホクトベガロジータどころかファストフレンドクラスの牝馬も出てこないのが全て

32: 2019/04/16(火) 19:26:40.34 ID:rah9GOw10

大種牡馬の後の血統の谷間になると牝馬が活躍しだすのよ
欧州はサドラーズウェルズが、アメリカはストームキャットが、日本はサンデーサイレンスがと立て続けに大種牡馬がいなくなったのが世界中で牝馬の活躍が目立つ要因だろう
またリーディングは賞金で争うから、レースの賞金が牡馬>牝馬のレース体系なら強い牡馬を出すことが大種牡馬の条件として比較的大きなものになる
だから大種牡馬が健在のうちは牝馬が活躍するのは難しいってことなんだろう

103: 2019/04/17(水) 12:09:19.77 ID:MpV9lmLD0

>>32
セントサイモンの後に、セプター(クラシックに全部出走w)とかプリティポリーが出てるしな

33: 2019/04/16(火) 20:18:01.86 ID:hwEd4AfA0

牝馬の育成技術が上がったから。
牡が弱いとも言う。

35: 2019/04/16(火) 21:49:33.35 ID:R2YiPzY10

ヒシアマゾンとかファインモーションとか前からちょいちょい出てたろ

42: 2019/04/17(水) 01:28:07.24 ID:wKyGsrmA0

>>35
その辺は混合G1だと馬券になるかどうかくらいだったが、ブエナビスタ辺りからは本命にされてしかも勝ってしまう牝馬が度々出てくるのが不思議
G1での2kg差ってそこまで大事なんだろうか

36: 2019/04/17(水) 00:45:40.79 ID:MBrJtI3o0

牡馬で歴史的な強さを見せたら、すぐに種牡馬に回されちゃうのもあるかな。

去年のアメリカの無敗三冠馬(ジャスティファイ)も競争生活続けたらもっと稼げたんだろうけど
アクシデントがある前に種牡馬に回すほうがはるかに稼げるということで現役を終えちゃう。

ディープもあと2-3年現役を続ければG1 10勝はしてたろうし。

37: 2019/04/17(水) 00:48:22.86 ID:yQk2lGYM0

調教技術が良くなったも
牡馬のレベルが下がってる
エアグルーヴドーベル辺りに強かった世代は負けない

51: 2019/04/17(水) 02:49:04.74 ID:mLmBX2CbO

最大の要因は馬場だろう
もちろん斤量のせいでもあるのだが、あからさまに
それが響く馬場になってしまった

後にJCを勝つウオッカが3歳宝塚を51キロで惨敗したように
今の牝馬もスタミナ‐パワーの戦いになれば
たいしたことない

52: 2019/04/17(水) 02:59:57.41 ID:odZzEJJE0

特に近年のジェンティルドンナ、アーモンドアイの強さは目を見張るものがある

ブエナビスタ、ウオッカ、ダイワスカーレット、シーザリオ、エアグルーヴも上記の2頭に次ぐ能力はあったけどな

54: 2019/04/17(水) 03:43:56.91 ID:t6nOdMNY0

オカルトでいうと血統の均質化、寡占化

72: 2019/04/17(水) 06:38:06.78 ID:oCK8sbxW0

>>54
オカルトじゃなくてそれは実際にあると思う

55: 2019/04/17(水) 03:46:11.77 ID:V/qYI9Jg0

牡が弱くなってきたって事はサラブレッドの進化の終焉が近いのかもな。

61: 2019/04/17(水) 05:07:54.32 ID:EFOFXYtu0

色仕掛け

71: 2019/04/17(水) 05:58:54.35 ID:ZAUgUzH20

アメリカですらゼニヤッタやレイチェルやら出てるから馬場のせいとばかりも言えんよな

74: 2019/04/17(水) 06:48:41.41 ID:kp/rEUJi0

>>71
もうだいぶ前じゃん
たまたま凄い馬が2頭出たとしか思えん

89: 2019/04/17(水) 11:40:37.22 ID:gydUIKc70

>>71
ゼニヤッタやレイチェル程度じゃ牡馬の最強クラス(アロゲート、ゴーストザッパー)に全く通用しない。
欧州の最強クラスもフランケルが断トツ。
日本もディープとオルフェ。

つまり牝馬なんて全然牡馬には通用してないのだよ。

80: 2019/04/17(水) 07:55:27.75 ID:ux+2hdxJ0

>>1
なぜ芝ばかりでダートの最強牝馬が誕生しないんだろうな?
と言うところに、大きな秘密が隠されているのだよ

83: 2019/04/17(水) 08:14:38.79 ID:NKc/OSzd0

単に牝馬が売れないから牝馬のスターホース作ってるだけなんだけどな...。

86: 2019/04/17(水) 09:49:34.57 ID:oCK8sbxW0

>>83
スターホースまではいかなくとも、ある程度稼げればいいってのはあるな
ここ数年牝馬限定特別戦が増えたのも無関係ではなかろう

87: 2019/04/17(水) 10:30:43.66 ID:DpbLCgLYO

フケのコントロール
馬場の軽さ
末脚偏重の騎乗技術
また、それを迎合するファンおよび関係者

95: 2019/04/17(水) 11:49:17.84 ID:gydUIKc70

凱旋門賞

1971  牡3 ミルリーフ 2、3着は3歳牝馬
1972☆ 牝3 サンサン 2着も3歳牝馬
1973  牡4 ラインゴールド 2着は3歳牝馬のアレフランス
1974☆ 牝4 アレフランス 2着は3歳牝馬
1975  牡5 スターアピール
1976☆ 牝4 イヴァンジカ
1977  牡3 アレッジド
1978  牡4 アレッジド 2、3着は牝馬
1979☆ 牝3 スリートロイカス
1980☆ 牝3 デトロワ
1981☆ 牝4 ゴールドリヴァー
1982☆ 牝3 アキーダ
1983☆ 牝4 オールアロング 2~4着も牝馬

昔の凱旋門賞もこのくらい牝馬が勝ちまくってたんだけどな。最近になって強くなったと
思ってるのは歴史を知らな過ぎ。

100: 2019/04/17(水) 12:05:18.09 ID:GB61T9ve0

>>95
元々凱旋門賞の条件が牝馬有利に歪なことを言うてるだけで、近年牝馬が有利になっている事へのなんの否定根拠にもならない。

101: 2019/04/17(水) 12:05:30.03 ID:YgE3g7RQ0

ここまで牝馬が強いならもうハンデなんていらんだろ

88: 2019/04/17(水) 10:58:29.08 ID:AjLbq79t0

元々、牝馬は一瞬の切れ味があるって言われてたけど、今の高速馬場にそれがピッタリなのもあるだろう。

関連記事

おすすめピックアップ(別窓で開きます)

-競走馬
-

Copyright© マチカネフクキタレ! , 2020 All Rights Reserved.